tinderメッセージ機能の使い方

tinderメッセージ機能の使い方

アメリカ発の出会い系サイトであるtinderの口コミ・体験談を元にメッセージ機能で上手くいくコツを教えます。これを活用することで、相手に好印象を与えることができ、出会いのチャンスが格段にアップするでしょう。

最初の一文に相手の名前を書くこと。

tinderでマッチングされたら、その相手にまずメッセージを送らなければ何も始まりません。そのとき「はじめまして。よろしくお願いします」と送ってしまう人が多いですが、それは最悪です。何故ならば相手も何十通ものメッセージを貰っているのだから、定型文のようなものはスルーしてしまいます。そのため、まず関心を持たれるような一文であることが重要です。意外と上手くいくのが、最初に相手の名前を書くことです。「〇〇さん、メッセージありがとうございます」と書くことで、相手も少なくとも自分に対して返事をしていると印象付けることができます。

相手のプロフィールに合わせて話を膨らませる

挨拶の次にメッセージですることは、話を膨らませることです。そのとき意外に忘れがちになるのが相手のプロフィールを読むことです。もしも、プロフィールに趣味が書かれているのに「あなたの趣味は何ですか?」と訊ねたとします。相手は、プロフィールを読んでくれなかったと悪印象を抱くことになり、返信されないことも少なくありません。プロフィールに合わせた会話をするように心がけることが大切です。例えば、音楽が趣味だと書いてあるならば、「どんな音楽が好きですか?」「自分の好きな音楽は…」と訪ねると相手も返信しやすくなるでしょう。

平日に送信する、あるいはブーストを活用する

先ほども述べた通り、相手には何十通も届いていると考えるべきです。当然、自分のメッセージもそのなかに埋もれがちになり、読まれることもなくスルーされることも少なくありません。そのため、あまりメッセージしない時間帯に送ると読んでもらえるチャンスが増えると言われています。その時間帯は一般的には、平日の昼間です。また、tinderにはブーストと呼ばれるメッセージを優先してくれる機能を活用するのも一つの手段です。こちらを活用するとグッと読んでもらえるチャンスが増え、当然出会いのきっかけも増えることになります。

まとめ

このように、メッセージはただ返信するものではなく、好印象を与えたり、返信してもらいやすくする工夫を凝らすことが大切です。tinderでは多くの利用者がいるため、少しでも優位に運べるようにしなくてはなりません。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

tinderで体目的の出会いは成立する?
tinderにいるやりもく女を見つけるコツ
tinderでセフレは作れる?初セックスまでの流れ
女性とのマッチ率を上げる!tinderの自己紹介の書き方
tinderで女性とマッチしたら?マッチ後にやるべき行動
tinderで会話が続かない人が意識するべき会話のポイント
tinder攻略!同じ趣味がある女性はセフレにしやすい
tinderは実際に会えるアプリなのか?
tinderで浮気願望のある人妻をセフレにする
tinderで職業や学歴は公開すべき?
tinderで即会い即セックスできる女性を見つける方法
tinderでの女性の誘い方:コツや注意点
tinderはイケメンだけが1人勝ち?ブサメンに勝ち目はある?
tinderにサクラは存在するのか?
tinderで活動している業者に注意!特徴や見分け方
tinderでよくあるトラブルとその対処方法
tinderを使うとフェイスブックの友達にバレる可能性はある?
tinderのプロフィールを充実させるコツ
tinderを使い倒した私が教える出会い攻略のコツ
tinderは課金したほうがいい?無料版と何が違う?
男性向け:tinderのプロフィール写真はどんな感じがいい?
tinderの料金体系はどうなってる?無料で使える?
tinderのマッチングの仕組みを徹底解説!
tinder使ってるのにいつまでも出会えない男の特徴